☆kirari 通信 ☆ Enjoy your breath , Find your center ♪

kiraristar.exblog.jp ブログトップ

暦の会ご参加ありがとうございました

昨日は大津にて、暦の会をさせていただきました。

ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。

今回は、褌を縫うワーク・ビ-ガンランチ・暦のワーク・足袋を縫うワークと、まる一日の盛りだくさんの内容でした。

まずは、暦の講師タカさんが用意してくださった麻布を使って「褌・ふんどし」をちくちく・・・
なぜ、褌を!?と思われた方もいらっしゃるかも知れませんが、カラダを締め付けず、流れをよくし、気持ちもゆったりさせてくれる「褌」は、日本に昔から伝わる智恵でもあります。それを、麻の布で作る・・・麻は通気性もよく耐久性にもすぐれ、万能の植物です。
最近、褌はバンドル・ショーツとも呼ばれ、若い女性にも人気が出てきているようです。

私も慣れない手付きで針を持って(苦笑)ちくちく・・・無心に針を動かす時間はなんだか瞑想しているみたいな感じにもなりました。

意外と簡単に完成!
まだ布が、かたいので何度か水にとおして、柔らかくしてから身に付けます。
紐の部分はアフリカの布。カラフルでとっても可愛いです~

e0109281_1595355.jpg


ランチは、いつものしほちゃん担当。
かごに盛られたお弁当スタイル、ここでも麻が登場。
麻の実入りの玄米おむすびや大根のソテー、さつまいもの豆乳マヨネーズサラダなどなど。
見た目にも美味しいスペシャルランチをみなさんで楽しみました。

e0109281_15101171.jpg


暦のワークは、旧暦や陰陽・五行の教えを中心に。季節とカラダのつながり、季節に応じた過ごし方のヒントなど、今回も学びがいっぱい。

前半は今、太陽系でなにが起こっているのかを、タカさんの暦と私の星の解説を織り交ぜながら、お話しさせていただきました。暦と星読みは共通点も多く、どちらも「きざし」を読む力を養ってくれます。

このあと、いつものお楽しみ♪おやつタイム。
しほちゃんの麻の実入り豆乳プリンとクッキー、島野さんからいただいたリンゴをいただきました。

後半は足袋を縫うワーク。担当の島野さんはおふたりのお子さんのママでもあります。
わかりやすく、ていねいに教えてくださる姿に「教えること」の原点を振り返ったりもしました。

足袋も日本の昔からの智恵がつまっています。
足元をきちんと整えると、気持ちもピシッと引き締まりますね。

e0109281_15103150.jpg

※足袋は3枚の布を縫いあわせて作ります。デニムを底にして水玉模様の布地で足の甲を包みます。実は、まだ製作途中(汗)また完成したら写真をアップしたいです~

お手製の型紙も用意してくださり、これがとってもわかりやすくてよかったです。
シンプルだけど、ちゃんとそれぞれの足にフィットできるようにできているんです!
こういうお針仕事は、どちらかというと苦手だったのですが、楽しい時間を過ごせました。

男性の参加者の方も「針を持つなんて、家庭科の授業以来~」という声もありましたが、みなさんなかなかの腕前!カッコいい褌や足袋が仕上がってました。


次回の暦の会は2月を予定しています。
今度はタカさんの暦と私の星読みのコラボ☆

旧暦・13の月の暦・心理占星術と3つのジャンルがつながります。
星はいろんなことを教えてくれますよ。お楽しみに♪

また詳細が決まり次第、ブログにアップさせていただきます。

kirariでこの暦の会をさせていただくようになって、早一年。
季節のめぐりとともに、さまざまな学びやご縁をいただいています。

参加された方同士の出会いや、つながりなども広まったり、この会からいろんなものが生まれています。昨日も、この会を続けてきてよかったな~と、こころから実感しました。

ひとりでは決して学べなかったこと、気付けなかったことがたくさんあります。
そのたびに、助けていただき、教えていただく。
毎回貴重な時間をいただいています。


足袋を縫いながら、ふと窓の外に目をやると・・・

きれいな半月と金星と木星が見えました。

同じ星の下に暮らすひと、みんなが幸せでありますように☆

こうやって、日々を大切に愛しむ時間をいろんな方と共有できることに感謝☆
by kiraribodywork | 2008-12-08 15:28 | 日々のこと
line

Esalen(R)bodywork+Astrology


by kiraribodywork
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite